スタジオアタオ (東証マザーズ : 3550)

現在値 605円
時価総額 77億円
PER 12.52
POE 32.44

ポイント

決算、大して悪くないのに暴落中。
改めて決算書を見てみましたが、全く問題が見当たりません。
通期では、無難に前進できる予定ですし。

仕手株+バリュー@2019-10-12 15-10-18 スタジオアタオの暴落に対して

ここはチャンスだと思います。

底は、あるとしても500円付近でしょうか?
※最悪、下落前の高値1317円の1/3で400円付近
株価500円は時価総額64億円程度で、PERは10倍程度に落ち込みます。
ROEが25倍以上ある新興企業でPER10倍は有ってはならない・・。
ZOZOやエニグモはPER30倍程度有ります。
勢いある時は40~50倍にも至るはず。

スタジオアタオの将来性を踏まえれば、現在のPER12.52倍は「バリュー有り」と強めに言える水準だと思います。
更に、この乖離率。
平均回帰の法則が強く働くはず。

期待したい状態です。

PER12.52
PBR4.06
予想配当利回り(%)0.83
ROE(%)32.44
ROA(%)23.65
時価総額(10億円)7.7
今期経常利益変化率(%)17.96
過去3年平均売上高成長率(%)19.55
売上高経常利益率(%)17.96
業績予想修正率(%)0
自己資本比率(%)72.92
株価25日移動平均からの乖離率(%)-13.19
株価75日移動平均からの乖離率(%)-26.74
平均売買代金(100万円)61.15
過去60日ボラティリティー(%)40.86
ヒストリカル・ベータ0.37
過去14日RSI35.66
信用残/売買高レシオ4.61

作成者 nisai